東4SME-027 守田漆器(株) 
石川県
【 ホーム・ライフスタイル(リビング) 】
山中漆器のロクロ挽き技術による、木が透けるほど薄いシェード
「山中 ウスビキライト」
400年以上前から続く漆器の産地である山中温泉。その山中で「薄挽き(うすびき)」と呼ばれる高いロクロ挽き技術により、木が薄く透けるまでシェードを薄く削り出しています。極限まで薄く挽かれたシェードからは温かな光が透け、ひとつひとつ異なる木目が温かみのある表情を映しだします。

企業PR

400年以上続く漆器の産地である山中温泉で、高級茶道具から業務用漆器までを製作しております。山中漆器の最大の特徴である木地ろくろ挽き物をメインに異業種とのコラボレーションした商品など幅広く取り扱っております。

住所
〒922-0106 石川県加賀市山中温泉上原町ワ528
TEL
0761-78-0106
URL
http://urusi.jp
担当者
守田 貴仁